ぱちスロ必殺仕事人 朝一の挙動と据え置き判別+感想

hissatusigotonin
この記事はぱちスロ必殺仕事人の朝一の挙動と据え置き判別情報です

どうもらーてるです!
この台ボーナス初当りが軽くて天井狙いは厳しいですね
新装から3日目ぐらいは立ち見ができるぐらいでちょっとビックリしました!

立ち見してるのはなんとジジババw
この客層を取り込もうと計算してこの題材にしたのなら
KYORAKUまじでよくやった!!というべきでしょう

それではどうぞ~

スポンサードリンク

▼朝一の挙動と据え置き判別

sigotonin-risetto

設定変更はパっと見ではわからないですね
前日とゲーム数を合わせて天井超えた場合です

ただし天井到達率がかなり低いのでこれで判別する機会は少なそう
必殺仕事人 天井・PV・スペック情報

■ステージ

ステージは前日通常ステージであった場合
変更も据え置きもランダムで選択するので判別不可能
ただし、ART中・CZ中であればそのまま引き継ぐ
CZでデモ画面に戻るのであれば仕込んで置く事も可能ですね

■内部モード

詳細はわかってませんが依頼の刻の抽選状態には
低確・高確・ループの3種類があり、ループ滞在時はチャンス役等引かずに依頼の刻に移行
なので朝一にチャンス役等をひかずに依頼の刻に移行すれば据え置き濃厚

■恨み玉メーター

据え置きの判別はこれが一番有効そうですね
貯まっていたメーターは恨み一撃必殺チャレンジ時に上乗せして表示される

前日に恨み玉の数をチェックしておけば高確率で判別可能
注意しておくポイントとしては
恨み玉が3つ以下であった場合3つにセットされる事

据え置きで狙う場合は恨み玉狙いになるので問題ないと思ってます
ただし、リセット判別できていない場合は恨み一撃必殺チャレンジの突入率が
設定差があり低設定は思ったより突入率が低いので注意が必要

気になるポイントとしては
再抽選とあるのでもしかしたら朝一の恩恵として
ある程度内部的に恨みが溜まった状態でスタートする可能性もあるという事ですね
まだホールで狙っていないので確認したら追記したいと思います

情報等ありましたらコメントお待ちしていますm(__)m

初打ちの感想

どうしても打ちたくて恨み玉6個の台で実戦
運よくすぐ恨み一撃必殺チャレンジに突入し、ボーナス

…がノーARTとなり獲得枚数100枚足らず…
分かっていたけどART突入しないと厳しいですね^^;

ただART突入すれば爆発力は結構ありそう
5000枚クラスは結構な頻度で見かけます
ART中も乱舞玉が結構乗るのでゲーム性はすごい面白そう!
(あくまで面白そう。まだ非突入w)

難点としては純増2.0と足が遅い事と
フリーズが意外と多いので時間がかかる事
閉店前に打つのはやめといた方がいいですね

リールがガチャガチャしたり、剣役物が出てきたりと面白そうですが
閉店前にアレやられたらすごいイライラしそうw

残念なポイントは
ヤメ時がわかりやすい
攻略要素が少ない

ほとんどがART・ボーナス終了後高確っぽい所回してヤメ
恨み一撃チャレンジ発動後即ヤメ
ほぼこのパターンですね

設定狙いであれば問題ないのですが
ゾーンが存在しないので攻略要素としては恨み玉と天井のみ

恨み玉を消化してしまえば打つ理由がなくなってしまうのでできたら
ボーナス当選時に恨み玉を消化してART当選に影響も別に悪くないのですが
残しておいてできるだけ引っ張っておいた方がよかったんじゃないかな?w

稼働としては私の地域ではリングの方がやや上ですね
個人的には台の出来としては享楽の方が圧倒的に上なんですけどねー
慣れたスペックと純増3枚が影響してそう…

もしこの台がヒットすればベタピンハイエナ殺しから
設定投入の流れになりそうなんですが
777G天井の蒼天・鉄拳のような台どちらが残るのか気になる所!

らーてるは鉄拳押しですww
ポチってもらえると喜びます(ニョキッ)
WPiALUpQ0n5oREp1404403882_1404403919

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ