サラリーマン番長3 設定判別まとめ!設定6確定演出発見!?

I1L5XiXflilU9yF1407923262_1407923323
ⓒ大都技研

サラリーマン番長3の設定判別まとめ記事です

どうも、らーてるです
サラリーマン番長3稼働めちゃいいですね!

履歴見てたら…怖ッ!!!
って思うんだけどなぁ~((+_+))

これだけ稼働いいと設定投入期待できそう!

なので番長2の設定判別要素も交えて
設定判別情報まとめてみました!(*´Д`)b

それではどうぞ~

スポンサードリンク

▼設定判別の前に…朝一の挙動に注目

設定判別の前にまずは設定変更挙動の確認ですね(^_-)-☆
サラリーマン番長3の変更判別は前兆発生で見極めましょう

ゾーン突入時の雫ステージ移行タイミングで判断ですね

ゾーン外のゲーム数でレア小役もなにも引いてない状態で
雫ステージ移行+前兆は据え置き濃厚となります

サラリーマン番長3 朝一リセットの恩恵・挙動・判別方法

▼共通ベル確率(解析値)

設定1:1/29.82
設定2:1/28.97
設定3:1/28.22
設定4:1/27.51
設定5:1/27.06
設定6:1/26.19

一番サンプル数のとりやすい設定判別要素
サンプル数が取りやすいだけに設定差は小さいです

短いゲーム数での共通ベルだけでの判断は難しそうですね…
他の要素で判別しつつ共通ベルを補助として見る感じですね

押忍ベルは共通ベルに含まないので注意!
停止型は一緒ですが押忍ベルは第3停止or次ベット時に特殊音が発生

次ベット押忍ベルはタイミング的に
カチカチ君だとカウントした後なので結構うざいですね(笑)

▼AT確率に奇遇差アリ!

設定1:1/623.1
設定2:1/569.7
設定3:1/582.6
設定4:1/497.2
設定5:1/523.5
設定6:1/374.9

偶数設定の方がAT確率が優遇されてます
AT後引き戻しが関係しているのは間違いなさそう…

▼AT後の引き戻し

全設定共通でAT終了後の25%で(猛)仁王門突入
仁王門のひき戻しは設定判別には関係ないので注意

▽AT引き戻し当選率
設定1:15.0%
設定2:17.0%
設定3:15.0%
設定4:20.0%
設定5:15.0%
設定6:30.0%

AT終了後の16G以内でのAT突入は
引き戻しではなく、セット継続濃厚なので注意

問題点は頂ラッシュ突入までの道のりが遠い(笑)

AT終了後の仁王門引き戻しは即告知
仁王門前兆時にゲーム数解除前兆が重複するとゲーム数前兆が優先
ボーナスor頂ラッシュor前兆終了後に仁王門前兆発生となります

AT終了後の前兆経由の仁王門は引き戻しではないので注意!

▼押忍ベル・一枚役⇒仁王門突入率

押忍ベル・一枚役からの
仁王門突入率に設定差があります

  • 押忍ベル
    設定1:30.00%
    設定2:34.64%
    設定3:30.00%
    設定4:39.06%
    設定5:30.00%
    設定6:41.81%
  • 一枚役
    設定1:0.04%
    設定2:0.04%
    設定3:0.11%
    設定4:0.11%
    設定5:0.12%
    設定6:0.22%

押忍ベルは偶数設定優遇
一枚役は高設定優遇

一枚役での仁王門当選が複数回確認できれば
かなり高設定濃厚になってきますね

▼設定6確定演出

設定6のみBB70G終了が選択されます

番長2でBB180G終了で設定6確定!があったので
これも同じ様に設定されたんだと思います

選択率はBBの1/256
設定6を座っての1/256…
なかなかお目にかかる事は難しそうです

▼ボーナス確率

設定1:1/295.9
設定2:1/282.8
設定3:1/281.0
設定4:1/265.3
設定5:1/256.6
設定6:1/241.4

ボーナスにも設定差がありますね
ゲーム数振り分け・モード移行率・小役解除確率
いずれかが関係していると思われます

頂ラッシュでのボーナス当選率がアップ等もあるので
データカウンタで計算してボーナス当選率だけで
高設定を判別するのは非常に危険です

▼番長2を参考に設定差考察

大都にしては珍しくサラリーマン番長は
ヒットした番長2のゲーム性を大きく変更せずに設計した感じですね

…という事は番長2の特徴を大きく残しているはず!
って事で番長2の設定差を元に推測してみました

  • モード移行
    これはもう設定差あるのほぼ間違いないでしょうね
    番長3はモードCというのが増えてますが
    1000G超えての天井到達率も低いのでとりあえず無視w

    モードを簡単に説明すると
    モードA=通常モード
    モードB=天国移行率の高いモード
    天国モード=100G以内の解除確定

    番長2の特徴は

    • 偶数設定
      通常A→天国 通常A→通常B 天国→通常
    • 奇数設定
      通常B→天国 天国→天国

    偶数設定は天国へ移行しやすく、ループしにくい
    奇数設定は天国へ移行しにくく、ループしやすい

    特徴になってたのでおそらく偶数設定は
    モードB移行率or天国移行率優遇されている可能性が高いです

    実戦上では奇数設定の天国ループ率は約5割

    モードBは前兆発生ゾーン、筐体の履歴でおおよそ判別できるので
    夕方から打つ場合は通常B・天国移行率はチェックしておきましょう

  • 絶頂ラッシュ突入率・セット数

    ※10/27絶頂ラッシュの解析記事追加しました!
    絶頂ラッシュの解析情報はコチラ!

    セット数がやや複数セット選ばれやすかったですね

    奇数設定の大きな特徴として
    絶頂ラッシュ突入率ですね(*´Д`)b

    これも絶対お約束であると思われますw
    番長3も設定5は判別難しそうですね…

    現在の情報だと仁王門突入率と引き戻しで
    追っかけるしかないですからねぇ~

    番長3も設定狙いをする時は
    偶数+高設定に狙いを絞った方がよさそう

    設定アピールできない現状でわかりにくい設定5を
    投入するメリットはお店側もあまりないんじゃないかな?

参考になりましたらポチお願いしますm(__)m
zKwAahVz_tCT3Ce1407923563_1407923609

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ