スロット 弱虫ペダル 朝一設定変更の恩恵は?規定ボーナス回数でART当選確定!

スロット-弱虫ペダル

この記事では、スロット「弱虫ペダル」の
朝一設定変更後の恩恵についてまとめました。

最近の機種にしては、
恩恵の大きい機種だと思われます。

また、朝一の恩恵としては
新しい特殊ボーナス規定回数なんてのも
搭載してあります

チェックしておけば、
おいしい台がひろえるかもしれませんよ?

それではご覧ください。

Sponsored Link

朝一設定変更・電源ON・OFFの挙動は?

項目 設定変更 電源ON・OFF
ボーナス間
ゲーム数
リセット 引き継ぐ
通常ボーナス
規定回数
再抽選 引き継ぐ
特殊ボーナス
規定回数
再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
RT状態 引き継ぐ 引き継ぐ

Sponsored Link

設定変更の恩恵は?ボーナス規定回数で必ずART突入!?

設定変更時の数値が判明しているのは、
以下の2つです。

  • 通常ボーナス規定回数モード
  • 特殊ボーナス規定回数

1つ1つ説明していきますね。

通常ボーナス規定回数モード

■通常ボーナス規定回数モード振り分け

モード 設定1~3 設定4~6
モードA
モードB 64.84% 14.84%
モードC 25.00% 25.00%
モードD 10.16% 10.16%
モードE 50.00%

■モード詳細

モード 最低
規定回数
最大
規定回数
詳細
モードA 5回 10回 設定変更では選択されない
モードB 1回 5回
モードC 1回 3回 偶数設定で選択されやすい
モードD 1回 1回 奇数設定で選択されやすい
モードE 6回 10回 設定変更+設定456のみ選択される

低設定への設定変更なら、
必ずボーナス5回までにARTに当選。

また、5スルー以上していたら、
高設定が確定します。

変更確定台なら、
3スルーから攻めてもよさそうですね。

ただし、据え置きの可能性があるので、
変更の癖はしっかりと
把握しておく必要があります。

割合的に低設定が多いと思うので、
同時に変更判別にも使えそうですね。

リセット・宵越し狙いどちらでも
いけるパターンが発生しそうなので、
うれしい恩恵です。

リセットの癖さえ知っていれば、
ノーリスクで高設定ゲットなんてことも
ありますね。

特殊ボーナス規定回数

■特殊ボーナス規定回数振り分け

設定 規定回数
1~3 20回目
4~6 15 or 20回目

特殊ボーナスとは、
設定変更後に1度だけセットされ、
規定回数のボーナスがART確定の
特殊ボーナスとなります。

低設定なら20回固定、
高設定は15 or 20回です。

20回目のボーナスで
ARTに突入しなければ高設定確定となります。
狙い目は18回目~でいいと思います。

ただし、こちらも据え置きの
可能性を考えておく必要がありますので
注意してください。

データカウンタ―で
ボーナスの回数がわかると思うので、
ハイエナしやすそうですね。

さいごに…

いかがでしたか?

最近の機種にしては、
設定変更の恩恵が大きいと思います。

リセットしてくれる店なら、
結構立ち回りやすそうな機種です。

ネックは変更判別ですね。

朝一のスルー状況や、
特定回数ボーナスでのART突入をみて、
変更状況を把握しておく必要があります。

まだ、変更後の状態抽選の詳細が判明していないので、
高確移行振り分けがあって、
朝一で高確の判断ができるなら変更判別や、
リセット狙いに使えるかもしれません。

また、新しく情報がでましたら、
こちらの記事に追記させていただきますね。

スロット「弱虫ペダル」の
まとめ記事はこちらです。
 ↓     ↓

Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ