新台バジリスク3 打ち方・出目判別!小役の役割と期待度は?

スロット-バジリスク3

いままで、リールなんて
瞳術図柄とボーナス以外ほぼ無意味と
あんまり見なかったバジリスクシリーズ。

本作はいままでのシリーズと比べて、
見る機会は一応増えそうです。

この記事は、新台バジリスク3の
打ち方や小役の判別方法、小役の役割と
期待度
について記載しました。

また、液晶出目に周期示唆があるようで、
そのことについても触れています。

それでは、ご覧ください。

Sponsored Link

打ち方・小役判別・液晶出目

リール配列

バジリスク3-リール

打ち方・小役判別

■打ちかた

全リール適当打ち

本機はレア小役を
取りこぼすことがありません。

ただし、ボーナス成立時は、
目押しで揃える必要があります。


■小役判別

  • 巻物…巻物ライン揃い
  • 弱チェリー…単チェリー
  • 強チェリー…3連チェリー
  • チャンス目…リールフラッシュ+効果音発生

巻物揃いに、
強弱の概念はなし。

チャンス目は、
フラッシュと効果音が必ず発生
するので、
見逃す心配はありません。


■液晶出目に周期示唆あり

バジリスク3-液晶出目

本機は、いままでのシリーズ同様に
液晶にも出目があります。

上記のアイコンは、
残り周期を示唆しているようです。

①の図柄よりも②の図柄の
ほうが期待度が高く、
②の図柄が3つ揃いでCZ周期到達濃厚です。

試打動画など見ましたが、
②の図柄揃いしか確認できませんでした。
①の図柄は出現率は
低いのかもしれません。

この他にも好機や、ボーナス図柄
などがあるんですが、こちらも
前兆やチャンス示唆などの役割があります。

出現する数が多いほど、
期待度がアップするようですね。

Sponsored Link

小役の役割と期待度は?

  • 通常時の周期短縮期待度
    巻物 チャンス目 強チェリー
  • ボーナス同時成立期待度
    リプレイ 弱チェリー 巻物 強チェリー チャンス目
  • ART中のストック期待度
    弱チェリー 巻物 チャンス目 強チェリー
  • ART中の無双連撃期待度
    弱チェリー 巻物 強チェリー チャンス目

基本的にレア小役は、
チャンス目・強チェリーの
この2役があつくなっています。


■無双連撃とは?

争忍の刻は、ベル・レア小役が
成立すれば、こちら側が攻撃するチャンスとなります。

無双連撃はART中に突入する特化ゾーンで、
消化中に成立したリプレイは、
全てベルリプレイに変換
されるんです。
(規定回数消化するまでベルナビは継続)

バトルの展開次第で継続・非継続、
勝利時の報酬が変化するので、
チャンスとなっています。

さいごに…

いかがでしたか?

ハイエナなわたしが気になったのは、
周期示唆のアイコンですかね~。

ただ、ちょっと望み薄そうな感じはしてますね。

また、新しい情報が入り次第、
こちらの記事を更新させていただきますね。

ではでは~。

バジリスク3の、
まとめ記事はこちらです。
 ↓    ↓

Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ