パチスロ ゲゲゲの鬼太郎 打ち方・リール・小役判別!一枚役奪取手順

ゲゲゲの鬼太郎―スロット1
藤商事のパチスロ ゲゲゲの鬼太郎 ブラック鬼太郎の野望の
打ち方・リール・小役判別
の記事です

藤商事ってリングのメーカーだったんですね~

リングがヒットしてから
怖いシリーズ=藤商事みたいになってますね

鬼太郎って見てた記憶はあるんだけど
どういうアニメか全くおぼえてないです

あれって正義の味方なの?
歌が先行しすぎててよく覚えてない(笑

スポンサードリンク

打ち方詳細

▼リール

ゲゲゲの鬼太郎―リール

▼打ち方

変則打ち不可・通常時は順押しのみ

左リール枠上~上段にBAR図柄を狙う

  • 上段BAR停止
    ⇒中・右リール適当打ち
     成立役:中段チェリー
  • 中段BAR停止
    ⇒中・右リールチェリー狙い
     中リール(赤7目安)・右リール(BAR目安)
     成立役:弱・強チェリー
    2連チェリ―で弱チェリー、3連で強チェリー
  • 下段BAR停止
    ⇒中・右リール適当打ち
     成立役:ハズレorリプレイorベルor弱チャンス目
     フラッシュ発生で弱チャンス目
  • 上段スイカ停止
    ⇒中・右リールにスイカ狙い
     中リール(BAR目安)・右リール(赤7目安)
     成立役:弱・強スイカor強チャンス目or強ベル
     スイカ斜め揃い→弱スイカ
     スイカ上段揃い→強スイカ
     スイカ小V揃い→強チャンス目
     ベル揃い→強ベル

▼1枚役奪取手順

弱チャンス目は1枚役を狙う事で奪取できる
1枚役は中段リプ・下駄・幽霊リプ

中リールはBARを目安に4コマ上の下駄を狙う
右リールはBARを目安に3コマ下の幽霊リプを狙う

▼小役別期待度

  • ART直撃期待度
    弱スイカ<弱チェリー<弱チャンス目<共通ベル<強スイカ
    <強チャンス目<強チェリー<中段チェリー
  • ゲゲゲチャレンジ期待度
    弱スイカ<弱チェリー<弱チャンス目<共通ベル<強スイカ
    <強チャンス目<強チェリー

DDT打法でも左リールのみで1枚役は判別できません
毎回狙うのは時間がかかるので
アツそうな演出が発生した時のみ狙った方がいいですね

1枚役が揃えられる仕様は通常時に退屈しなくて好きです!
少しお得感もありますしね♪
まぁスイカも余裕で取りこぼしてますが…(笑

狙わないより狙った方がより楽しく打てると思うので
是非やってみましょう!

ゲゲゲゲームって

この台作った最初のコンセプトって…
たぶんこれ使いたかったんじゃないの?
って妄想してます(笑

たぶん一番悩んだのは
ゲゲゲゲームorゲゲゲーム
どっちにしようって事なんじゃないかな?w

ゲゲゲってどういう意味なんだろーね?

ゲッ♪ゲッ♪ゲッゲゲノゲ~♪
って当たり前に歌ってるけども!w

ホールでよくゲッゲェエエエ!!!
とはよくなるけど、そういう意味だと縁起悪いな!

ゲゲゲの鬼太郎の記事一覧はコチラ!

↓俺はゲゲゲゲームよりも
ゲゲゲームのがよかったぜ!
って言って製作者悩ませたい人はポチっ!
ゲゲゲの鬼太郎―スロット2

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ