スロット 弱虫ペダル 3つの天井条件・恩恵は?狙い目複数あり!

スロット-弱虫ペダル

スロット「弱虫ペダル」の
天井条件と恩恵が判明しました。

この記事は本機の天井について、
以下の通り記載しています。

  1. 天井条件と恩恵
  2. 狙い目
  3. やめどき
  4. 天井振り分け詳細

天井条件が3つあって、
いろいろと狙い目がありそうな
機種なので管理人は楽しみにしています。

スルー回数天井なんかも、
モードによる振り分けがあり、
さらに攻略要素が隠れてそうです。

それでは、ご覧ください。

Sponsored Link

天井条件・恩恵・やめどき

■天井条件

  1. ボーナス間500Gハマリ後のボーナス
  2. ボーナス間規定ゲーム数(最大777G)到達+通常時滞在
  3. ARTスルー規定回数(最大10回)到達

■天井恩恵

  1. ART確定
    ※ART中なら上乗せ契機「エピソードRIDE」獲得
  2. 最大32Gの前兆を経由してART当選
  3. ART確定
    ※規定回数に到達したボーナスでART当選

■狙い目

  • ボーナス間400G~
  • ARTスルー8回目~

ゲーム数天井は、
ボーナス間で途中にARTを挟んでも
リセットされません。

近隣ホールのデータカウンタは
要チェックですね。

また、規定ゲーム数ハマリ天井は、
到達した時に通常時滞在が条件
となります。

到達時にART中だった場合は発動せず、
ARTストックなどもないものと思われますね。
(詳細は調査中です)

規定ゲーム数天井発動後も、
ボーナスを引かなければ、
ゲーム数ハマリの恩恵は継続中ですので、
ボーナス当選まで打ち続けましょう。

設定1の最大天井到達率は、
約0.5%と低めですが、ハマリ天井と複合して
狙えるので打つ機会ありそうです(・∀・)

やめどき

■やめどき

  • 前兆・高確確認後ヤメ

内部状態は、
低確/高確/超高確の3種類。

上位状態でボーナスを引けば
ART期待度が高くなります。

内部状態はステージで示唆していて、
示唆内容は以下の通りです。

  • 秋葉原ステージ:前兆示唆
  • 学園ステージ:高確示唆
  • 夜ステージ:超高確示唆

それでは次の章で、
規定ゲーム数・スルー回数の
振り分け詳細について書いていきますね。

Sponsored Link

天井条件詳細

規定ゲーム数振り分け

設定 456G 500G 555G 666G 777G
1 3.13% 96.88%
2 96.88%
3 10.94% 89.06%
4 9.38% 79.69%
5 6.25% 73.44%
6 12.50% 60.94%

低設定はほぼ777G天井が
選択されますね。

ちなみに、500Gと777G以外で、
規定ゲーム数天井が発動すれば、
高設定が確定します。

天井狙いしつつ、
高設定確定パターン発生が
最高の展開です。

モード別スルー回数振り分け

モード 最低
規定回数
最大
規定回数
詳細
モードA 5回 10回 設定変更では選択されない
モードB 1回 5回
モードC 1回 3回 偶数設定で選択されやすい
モードD 1回 1回 奇数設定で選択されやすい
モードE 6回 10回 設定変更+設定456のみ選択される

スルー規定回数は、
モードで管理していて
A/B/C/D/Eの全5種類あります。

さらに、最大回数以外に
振り分けが存在するようです。

ここらへんは、
とりあえず解析待ちですね。

気になるのは奇数設定で選択されやすい
モードDですが、ART終了後の移行率は
設定1で約15%となっています。

奇数設定なら有利ではありますが、
狙えるほどではないでしょう。

終了画面にモード示唆が
あればいいんですけどね~。

さいごに…

いかがでしたか?

3つの天井条件があり、
さらにモードによる規定回数振り分け。

今後の解析と稼働次第では、
ステキなエナ台となる可能性ありますね(笑)

ただ、設定1の機械割が96.5%と辛く、
スペックを見るにARTの出玉性能にも
影響ありそうです。

慎重にいくなら、もっと深めから
狙ったほうがいいかもしれません。

また、新しい解析情報がでましたら
記事にして紹介させていただきます。

ではでは~。

スロット「弱虫ペダル」の
まとめ記事はこちらです。
 ↓     ↓

Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ