ジャッカスチーム|打ち方解析!MB出目は?

jackassteam-slot
ⓒ大都技研

大都技研「ジャッカスチーム」の打ち方情報です。

A+ART機。ARTの純増は2.0枚。驚くべきは設定6の機械割がなんと119%!

ボーナスは本物ボーナス、疑似ボーナス、ジャッカスボーナス(ART)の3種類。ボーナス中のボーナスが出玉増加を呼び込む仕様になっています。合言葉は「BBonBB♪」

本機はミドルボーナスを搭載しており、出目やその性能も紹介しています。それではご覧ください

スポンサードリンク

リール

jackassteam-reel

打ち方

BARを目安に左リール枠上・上段にチェリーを狙う

  • 下段BAR停止→中・右リール適当打ち
    • フラッシュ発生…チャンス目
    • 中段リプ・チェリー・ベル…ミドルボーナス(MB)
  • 枠内チェリー停止→中・右リール適当打ち
    • 中段チェリー停止…中段チェリー
    • 右リール中段にベルorリプレイ停止…弱チェリー
    • 上記以外…強チェリー
  • 上段スイカ停止→BARを目安に中・右リールにスイカ狙い
    • フラッシュ発生…チャンス目
    • スイカ揃い…スイカ

50枚あたりの回転数:約35.5G

チャンス目成立時は必ずフラッシュが発生。スイカの強弱はなし。通常時のスイカ、チェリーはリプレイとなっていて取りこぼしによる枚数的なロスはなし。

本機は本物ボーナス、疑似ボーナスの2種類のボーナスを搭載。本物ボーナス成立後はリーチ目が出現する可能性あり(スイカ小V揃いorボーナス図柄のライン揃いなど)

変則押しによるペナルティはなし。リール制御によりアツい打ち方が楽しめそうです。

ミドルボーナス(MB)解説

ミドルボーナス搭載。出目は中段リプレイ・チェリー・ベル揃い。

MBは一種のボーナスで13枚以上の払い出しで終了。通常時はほぼ13枚役が揃い1Gで終了。ARTor擬似ボーナス中は1Gor2Gで終了し、2G継続時は12枚→13枚と払い出されます。

MB中はチェリーが成立する可能性あり。ART中のMB2G目はチェリー期待度が高くなっています。ART中はMB中のチェリー高確状態も存在。

出目ではわかりずらく、拾える可能性あるので覚えておきましょう(*^▽^*)

小役の期待度

  • 擬似ボーナス
    スイカ<弱チェリー<チャンス目<強チェリー・MB中チェリ―
  • 本物ボーナス
    弱チェリー<スイカ<チャンス目<強チェリー<中段チェリー

レア役で本物ボーナス、疑似ボーナスを抽選。本物ボーナスは成立直後の演出で告知。疑似ボーナスは最大32Gの前兆を経由して告知。

本物ボーナス成立後はMBは成立しない。本物ボーナス成立直後の連続演出中にMBが成立した場合は、本物ボーナスの非当選が確定。しかし特別に疑似ボーナス抽選を行っており、当選時はそのまま連続演出成功となります。

通常時は内部状態の概念が存在。高確中は疑似ボーナス当選期待度がアップ。移行契機はレア役、特定ゲーム数間となっています。

試打動画

通常時は番長に本物ボーナスを搭載した感じですかね~。波がめちゃくちゃ荒そうw

おすすめ記事

2 Responses to “ジャッカスチーム|打ち方解析!MB出目は?”

  1. ソムリエ より:

    この台もエナ不可能ですね
    疑似ボーナスが1/222、生ボーナスが1/506(合算1/154)
    さらにARTのゲーム数は天井カウント対象外で
    天井は800Gらしいので(天井到達率0.5%)、
    設定狙いの方は、現行のバジ絆やまどかマギカに加えてバリエーションが増えそうです。(店やでちゃうメールでも煽りそうです)

    • らーてる より:

      コメントありがとうございます^^
      わたしの予想では通常時のシステムはおそらくサラ番に本物ボーナスを搭載したタイプだと思われるので、ゾーン狙いできたらいいなと思っています。

      設定6が119%、5でも110%なので設定投入される状況であれば狙いたい機種ですね(*^▽^*)
      アツいポイントが分かりやすい機種なので非常に触ってみたい機種です!

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ