スロット北斗の拳 修羅の国 設定判別・設定差解析!確定パターンはコレ!

hokuto-syuranokuni

北斗の拳 修羅の国編の、
設定判別・設定差の解析情報がはやくも判明!

おそらくホール、ユーザーどちらも
期待している台だと思われます。

個人的には、この台がコケたら、
今後がヤバイとおもうので、
ホールも力をいれてくるでしょう。

この記事では、本機の
設定示唆情報をまとめました。

どうぞ、チェックして
高設定をゲットしましょ~♪

■更新情報

  • 設定変更時のモード移行率を追記しました
  • 10/21:小役確率を追記しました
  • 11/14:通常時の内部モード移行率を追記しました
  • 12/13:モード移行率に転落率を追記しました

Sponsored Link

設定差解析!確定パターンは?

設定判別要素で、
解析が出ているのは以下の7つです。

  • ART終了画面
  • ART中の初回エピソード
  • 特闘のバトルパート開始画面
  • ART初当たり出現率
  • 小役確率
  • 設定変更・ART終了後のモード移行率
  • 通常時の内部モード移行率

ひとつ1つ順番に説明していきますね。


■ART終了画面

  • サミートロフィー銅出現:設定2以上確定
  • サミートロフィー銀出現:設定3以上確定
  • サミートロフィー金出現:設定4以上確定
  • サミートロフィーキリン柄出現:設定5以上確定
  • サミートロフィーレインボー出現:設定6確定

出現率は消化ゲーム数によって、
変化していて、1001~3000G間は
出現しにくい特徴があります。

また、設定4以上が確定する
トロフィー出現率はかなり低いです。

出たらラッキーぐらいの
判別要素ですね。

詳細な数値は以下をクリックすると、
展開して確認できます。


■ART中の初回エピソード

  • エピソード1「いざ!修羅の国へ!!」:奇数設定示唆
  • エピソード2「憎しみの傷跡」:偶数設定示唆
  • エピソード3「もどりこぬ愛!!」:設定2以上確定
  • エピソード4「闘う鬼神!!」:設定4以上確定
  • エピソード5「北斗神拳創造!」:設定5以上確定

エピソードは7連するごとに発生し、
消化中に勝利確定の金勝負魂を獲得できます。

設定を示唆するのは、
初回のエピソードのみです。

勘違いに注意してください。


■特闘のバトルパート開始画面

  • リン出現:奇数設定示唆
  • バット出現:偶数設定示唆
  • ファルコ出現:設定2以上確定
  • 黒王出現:設定4以上確定
  • ラオウ出現:設定6確定

通常の背景は青で、
赤背景=設定示唆キャラとなっています。

周りの台はできるだけ、
チェックしておきたいですね。


■ART初当たり出現率

設定 AT初当たり 機械割
1 1/436.08 97.9%
2 1/418.52 99.0%
3 1/383.18 101.2%
4 1/324.69 105.4%
5 1/290.16 110.1%
6 1/237.13 115.1%

設定6は1と比べて、
初当たりが2倍近くなっています。

予想ではありますが、
今作も今までの北斗シリーズ同様に、
モード移行や小役確率に設定差が存在しそうですね。

とくに、ART終了後のモードは、
クサいかもしれませんね(・∀・)


■小役確率

設定 弱チェリー 中段チェリー
(リプレイ)確率
※通常時
弱スイカ
※全RT状態共通
※通常時 ※A(RT)中
1 1/109.96 1/169.78 1/239.18 1/99.90
2 1/107.08 1/177.12 1/232.40 1/97.52
3 1/104.36 1/185.13 1/225.99 1/95.26
4 1/101.76 1/193.89 1/219.92 1/93.09
5 1/99.30 1/203.53 1/214.17 1/91.02
6 1/97.52 1/211.41 1/210.05 1/89.53

■小役確率合算

設定 弱小役
2役合算
3役合算
1 1/52.34 1/42.95
2 1/51.04 1/41.85
3 1/49.80 1/40.81
4 1/48.62 1/39.81
5 1/47.49 1/38.87
6 1/46.68 1/38.19

※弱小役2役:通常時の弱チェリー+弱スイカ
※3役:通常時の弱チェリー+弱スイカ+通常時中段チェリー(リプレイ)

マイスロでカウントすると、
リプレイ高確中以外などの状態別に、
小役確率を出してくれます。

カチカチ君でも計算するのは、
むずかしいと思いますので、
設定を狙うときはマイスロは必須です。

その他の小役確率は、
こちらにまとめて記載してあります。
 ↓     ↓
北斗の拳 修羅の国 小役確率解析!カウントはマイスロ必須!?


■設定変更・ART終了後のモード移行率

設定 低確 通常 高確
1 56.25% 31.25% 12.50%
2 53.75% 15.00%
3 42.50% 37.50% 20.00%
4 37.50% 25.00%
5 25.00% 43.75% 31.25%
6 18.75% 37.50%

高設定ほど、設定変更時の
モード移行率が優遇されています。

設定1と6で高確移行率に3倍の差があります。

朝一で何も引かずに、
高確示唆がでれば少し高設定に期待できますね。

高確示唆演出に関しては、
こちらにまとめましたので、参考にしてください。
 ↓        ↓
北斗の拳 修羅の国編 高確示唆・前兆演出まとめ!8つのポイントとは?

Sponsored Link

通常時の内部モード移行率

内部モードの転落は、
非RT中のリプレイ成立時に抽選します。

RT中のリプレイは、
転落抽選を行いませんので、
勘違いに注意してください。

ちなみに、RT突入リプレイは、
右下がりリプレイで突入し、
中段リプレイの一部で転落します。

低確滞在時

■レア役成立時のモード移行率

小役/設定 →低確 →通常 →高確 →前兆
弱スイカ
1 74.98% 25.00% 0.01% 0.01%
2 74.95% 25.00% 0.02% 0.02%
3 69.61% 30.00% 0.20% 0.20%
4 64.71% 33.33% 0.98% 0.98%
5 59.77% 37.50% 1.37% 1.37%
6 54.99% 40.00% 2.50% 2.50%
強スイカ
1 14.06% 75.00% 9.38% 1.56%
2 13.28% 2.34%
3 10.94% 4.69%
4 9.38% 6.25%
5 7.81% 7.81%
6 6.25% 9.38%
チャンス目
1 74.98% 25.00% 0.01% 0.01%
2 74.95% 0.02% 0.02%
3 74.61% 0.20% 0.20%
4 73.05% 0.98% 0.98%
5 72.27% 1.37% 1.37%
6 70.00% 2.50% 2.50%
強チャンス目
1 85.94% 12.50% 1.56%
2 85.16% 2.34%
3 82.81% 4.69%
4 81.25% 6.25%
5 79.69% 7.81%
6 78.13% 9.38%

通常滞在時

■6択リプレイ成立時の転落率

設定 →低確 →通常
1 21.14% 78.86%
2
3
4 18.12% 81.88%
5
6 13.64% 86.36%

■レア役成立時のモード移行率

小役/設定 →通常 →高確 →前兆
弱スイカ
1 74.99% 25.00% 0.01%
2 74.98% 25.00% 0.02%
3 69.80% 30.00% 0.20%
4 65.69% 33.33% 0.98%
5 61.13% 37.50% 1.37%
6 57.50% 40.00% 2.50%
強スイカ
1 20.00% 75.00% 5.00%
2 18.75% 6.25%
3 15.63% 9.38%
4 12.50% 12.50%
5 9.38% 15.63%
6 6.25% 18.75%
チャンス目
1 74.99% 25.00% 0.01%
2 74.98% 0.02%
3 74.80% 0.20%
4 74.02% 0.98%
5 73.63% 1.37%
6 72.50% 2.50%
強チャンス目
1 95.00% 5.00%
2 93.75% 6.25%
3 90.63% 9.38%
4 87.50% 12.50%
5 84.38% 15.63%
6 81.25% 18.75%

高確滞在時

設定 →低確 →通常 →高確
1 14.09% 7.05% 78.86%
2
3
4 9.06% 9.06% 81.88%
5
6 6.82% 6.82% 86.36%

■レア役成立時のモード移行率

小役/設定 →高確 →前兆
角チェリー(CB中含む)
1 99.99% 0.01%
2 99.98% 0.02%
3 99.80% 0.20%
4 99.02% 0.98%
5 98.63% 1.37%
6 97.50% 2.50%
弱スイカ
1 93.75% 6.25%
2 92.19% 7.81%
3 90.63% 9.38%
4 87.50% 12.50%
5 84.38% 15.63%
6 81.25% 18.75%
強スイカ
1~6 50.00% 50.00%

設定差のある部分のみ、
抜粋して表にしてあります。

高設定の大きな特徴として、
弱スイカが仕事(モードUP・ART当選)をよくします。

また、出現率は低いですが、
高確以外と思われるところで
弱スイカ or チャンス目でART当選
すれば
高設定の期待度が一気に高くなりますね。

設定差のない部分のモード移行率や、
モードの基本情報については、
こちらに詳しく記載してあります。
 ↓     ↓
北斗の拳 修羅の国 内部モード移行率解析!弱スイカ後の挙動は要注目!

さいごに…

設定2とか3以上は、
今のところ出てもあまり嬉しくないですね(;^_^A

高設定ほど出やすいとかあれば
いいんですが、出現率に関しては調査中です。

また、新しい解析情報が
出てきたら更新したいと思います。

北斗の拳 修羅の国篇の記事は、
こちらにまとめてあります!
  ↓     ↓

Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ