パチスロ モンキーターン2 打ち方・リール!究極目の恩恵は?

モンキーターン2-スロット1

©YAMASA

パチスロモンキーターン2の打ち方・リール
究極目の恩恵情報
の記事です

帰ってきた山佐!
おかえり山佐!
某肉以来記憶ない山佐!(悪い意味での記憶)

でもさ?新台はこのぐらいのペースでよくない?
ホールにも打ち手にも優しいと思うんだ

えっ?新台出てた?(笑
波動砲?一番星キラリ?
わっかんねぇ!!もう忘れよっ?

さぁご一緒に!!!!
\モンキーターン/

それではどうぞ~

スポンサードリンク

リール画像

モンキーターン2‐リール

小役解説

  • チェリー(3枚)
    強・弱チェリーの2種類
    右リール下段にボート・V図柄非停止で強チェリー
    それ以外は全て弱チェリー
  • ボート(3枚)
    強・弱の概念なし
  • チャンス目(3枚)
    2種類、成立時は必ずリールフラッシュを伴う

    • 弱チャンス目
      ぺラ小山V揃い・取りこぼしなし
    • 強チャンス目
      ボート小山V揃い・中リールにボートを狙えば3枚獲得可能
  • ペラ(1/3/8枚)
    • 共通ペラ(3枚)
      右下がり揃い
    • 押し順ペラ(1/3/8枚)
      3枚ペラ(中段揃い)・8枚ペラ(右上がり揃い)はAT中のみ出現
      8枚ペラのこぼしの一部で1枚の払い出しがある
  • 究極目(3枚)
    左リール中段チェリー停止、狙えばBAR図柄が揃う
    左リールの青BAR・ピンクBAR下中段チェリーはそれぞれ単独で成立
    青BARでの成立時にピンクBARを狙うと滑って小役を否定する
    ※恩恵は下記詳細

▼打ち方

通常時は必ず左リールから停止
左リールから停止しないとペナルティが発生する可能性がある

右リールはボート取りこぼしなしなので
ハサミ打ちだとリズム押しでボートこぼしにくいのでおススメ(*’ω’*)b

左リールの青BARorピンクBAR目安に枠上~中段にチェリーを狙う

  • 上段にスイカ停止
    中リール青BAR目安にボート狙い
    右リール適当打ち
    ⇒成立役:ボート・強チャンス目・究極目
  • 下段にBAR図柄停止
    中・右リール適当打ち
    ⇒成立役:ペラこぼし・共通ペラ・弱チャンス目・リプレイ
  • 中段BAR図柄停止
    中・右リール適当打ち
    ⇒成立役:弱チェリー・強チェリー
  • 中段チェリー停止
    ⇒成立役:究極目

究極目の確率・恩恵は?

やっぱココは気になる所ですよね~

前作では合成確率約1/32768!
今作も同じ様な確率だと思われます
前作の恩恵は!!通常時に引くとART+超抜ストック×1
確率の薄さ+究極目という名前の割に残念な恩恵でした(笑

新生モンキーターン2は一味違う…
なんとッ!!!

AT確定のみでした~(´・ω・)
現在の情報なのでもしかしたら他にも恩恵あるかもしれません
微妙な超抜ストックとか…w

※追記:通常時でもAT+全速or鬼足モードが確定する模様

AT中は3ケタ以上のゲーム数上乗せ+全速or鬼足モード確定!
究極の上乗せモード、その名も鬼足モードのメイン契機となる模様

PV・鬼足モード等の新スペック情報はコチラ!
モンキーターン2 PV公開!導入日は?新スペックは?

AT中で究極目引いたら鬼足モード突入を祈るあべし!

リールが震え、心震える!!

あるのか?あるのかぁ~?
と思ってたら、ありましたっ!
バイブ!!!(リールの事ね?)

今作もAT中のみ発生みたいですが
リール振動演出も健在の様です(*´Д`)

この演出大好きなんです!
液晶右側のドラゴンランプのウォンウォンも好きですけどね!

振動するリールの数が多い程チャンスで
全リールが振動すれば…まさに激アツ!!

獣王もリール振動あったんですけど
動きがちょっと違うんだよな~(上から目線

やっぱ自分の手じゃないと!!(ん?

微妙な違いなんですけど
超抜でのレバーON後のナビの出るタイミングとか
演出の発生するタイミングが絶妙でしたよね~(興奮

お願いだから演出発生タイミングも同じであってほしい!

↓今だっ!最後は自分の手でキメる!
イクぜっ!モンキーハンドォオオオオー!
ウォオオオオオオオオオオ!!
なんて言いながらやる人がいたら面白いな~って思った(笑
笑っちゃったらポチっ!!
モンキーターン2-榎木―おつかれ

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

相互RSS

このページの先頭へ