©Bisty

スロット「エヴァンゲリオン まごころを君に2」には、
通常時に謎システムという設定示唆演出が存在。

この記事は、その謎システムと
演出で獲得する謎パネルの設定示唆パターン
まとめています。

高設定確定パターンもありますので、
チェックしておきましょう~♪

それでは、ご覧ください(・∀・)b

Sponsored Link

謎システム解析

謎パネル獲得契機

  1. リプレイ連続入賞
  2. レア役成立
  3. 規定回数ベル入賞
  4. 規定ゲーム数消化

謎パネル獲得抽選の設定差

  • リプレイ3連時:高設定優遇
  • ベル規定回数:高設定優遇
  • 規定ゲーム数:高設定優遇
  • レア役成立:低設定優遇

謎パネルの設定示唆パターン

▼パネルの色
パネルの枠色 示唆内容

奇数設定示唆

偶数設定示唆

高設定示唆
▼パネルの埋まり方
  • No.4・5・6以外すべてが埋まる:設定4以上確定

上記契機をもとにパネルを獲得し、
パネル8枚獲得すればミッションモードへと突入。
この流れを謎システムと言います。

パネル獲得抽選には設定差があり、
低設定はレア役での獲得率が優遇されていて、
それ以外は高設定が優遇といった特徴がありますよ。

また、獲得したパネルは液晶左右に表示。
(↓画像の赤枠部分)

このパネルがNo.4/5/6を残して、
全て埋まれば設定4以上確定です。

ちなみに、パネル8枚獲得すると突入する
「ミッションモード」の継続ゲーム数にも
設定示唆パターンが存在。

どんな、特徴があるのでしょうか?
見てきましょう。

Sponsored Link

ミッションモード詳細

ミッションモード継続ゲーム数

継続ゲーム数 示唆内容
20G 基本パターン
30G 高設定示唆
40G 設定2以上確定
50G 設定4以上確定

ミッションモードが、
50G継続すれば設定4以上が確定!

ミッションモードの継続ゲーム数は、
リール上部にあるセグに表示されます。

つまり、セグで周囲の設定を
チェックしろってことですね(笑)

ちなみに、ミッションモード中に
BIGが成立するとBIG中の指令演出発生率が
大幅にアップします。

BIG中の指令は成功すれば、
設定示唆の画像が出現する可能性あるため、
設定判別のチャンスが増えるってことですね。

指令成功時の画像については、
また、情報が分かり次第記事にして、
紹介させていただきますね(*’ω’*)

さいごに…

いかがでしたか?

わたしは謎パネルの埋まり方が
面白いと思いました。

あなたなら、もしパネルのNo.456と
もう1枚何かが埋まっていない状態を
見ちゃったらどうしますか?w

ボーナス当選率も見つつ、
ちょっと考えちゃいますよね?

メーカーの作戦ですかね?
こういうのは好きです(´∀`*)
(コイン入れなくても液晶が見れるかどうかの問題がありますが…)

また、新しく情報が入りましたら、
記事に追記させていただきますね♪

ではでは~!

Sponsored Link